Web Analytics Made Easy - StatCounter

雑食ゲーマーカンナのゲームブログ

ゲーム大好き人間が様々なゲームについての情報を発信する

龍が如く7 光と闇の行方 紹介&感想、総評

f:id:kamuikanna294:20200115181535j:plain

紹介PV


PS4専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』CM 『龍が如く』最新作篇

紹介ポイント

戦闘システムがコマンドRPGに変更

f:id:kamuikanna294:20200115182600j:plain

これまでの龍が如くシリーズでは

「ヤクザアクション」というアクション

システムでのゲームでしたが今作「龍が如く7」

ではコマンドRPGシステムとなっている

コマンドRPGといっても従来のものと

違い刻々と状況が変わっていくので、

その状況によって攻撃手段などが

変わってきたりする。

主人公が「春日一番」に

f:id:kamuikanna294:20200115184339j:plain

前作までは「桐生一馬」が主人公であったが、

龍が如くONLINEの主人公でもある

「春日一番」が主人公となり、新舞台の横浜で

成り上がりのストーリーを追従することに

なります。

ハローワークジョブチェンジ!?

f:id:kamuikanna294:20200115184602j:plain

RPGといえばジョブを変更していくことで、

様々な場面に対応していくことができ、

自分なりのパーティーを作るのが、

醍醐味の一つですが、龍が如く7では

ハローワーク」でそのジョブチェンジ

おこなえるようになっています。

ジョブといってもRPGのようなジョブではなく

職業=ジョブとなっているのでそこも龍が如くらしいですね

感想

プラチナトロフィーを獲得したので、感想を

書いていきたいと思います。

新規主人公「春日一番」でのどん底からの

成り上がりのストーリーですが、前作の龍が如く6を

プレイしたことがないプレイヤーでも楽しめるものと

なっていてよいなぁと思いました。

また、戦闘システムについても前作までの

アクションからコマンドRPGに変わりましたが

今回のストーリー、仲間達との繋がりを感じさせると

いう点ではマッチしていて、さらにアクションが苦手な方でも

楽しめるようになっているのになっているのではと感じました。

ストーリーの終わり方に次回作とかはどう繋げるのか、どう作るのかは

楽しみですね。

総評

良かった点

  • どん底から成り上がりのこれまでとは違うストーリー
  • 会社経営というこれまでなかった遊び
  • コマンドRPGだがリアルタイム性があるバトルシステム
  • 仲間との絆というのがとても実感できるシステム
  • RPGなので仲間編成とジョブ編成を考える楽しさ

惜しいなと思った点

  • ロードが少し長めかなと思いました。
  • ダンジョン中、散策中に弱点やとても固い敵に  遭遇した際戦闘に時間がかかる
  • 前作までよりお金稼ぎの効率が悪い気がする…
  • 後半雑魚との戦闘がだれてくる
  • 転職があまり機能していないような感じ

総評

惜しいなと思う点はありますが、

ホントに細かいところなので痒い所に

手が届いていないかな程度です。

新主人公でストーリーもバトルシステムも一新されたのに

とても上手く作っているなあと思いました!

前作までを触っていない方でも楽しめるように

なっていますし、前作までを触っている方でも

おっと思う部分があるので、気になる方は是非

買ってプレイしてみることをオススメします!!